お食事デートは凄く楽しい時間を過ごすことも出来たし、わたしを求めてくることもなく安心することも出来ました。
この時に心が決まったと思います。
この人だったら、処女喪失の手伝いをして貰っても良いと考えることが出来たのです。
わたしのバージンを貰ってくれるのはこの男性以外考えられないと思いました。
相手を見つける事も出来たし、処女捨てたいという気持ちは増々強くなっていったと思います。
2度目のデートに誘われた時に、彼と関係を持つ気持ちを決めていきました。
その日も食事を食べて、彼が帰ろうとするのを引き止めてしまったんです。
彼もすぐに理解してくれたようで、そのままラブホテルまで連れて行ってくれました。
大手も綺麗で大きなラブホテル、そこで彼と2人きりの世界になりました。
初めての経験だから凄い緊張感に包まれていたんだけれど、彼の上手なリードで自然とキスをはじめられ身体を触られていったのです。
ドキドキと快楽とが入り混じった感覚、次第に服を脱がされていき全裸になっていました。
彼もとても大きくて硬くなっているオチンチンを出して、わたしに触らせたりしたのです。
愛撫がとっても気持ち良くって声が自然とたくさん出てしまいました。
フェラしてクンニもされて、そして初めての挿入を経験してしまったのでした。
正直痛かったんです。
でも、たくさん愛撫されたからとても気持ち良くなっていて、お汁も大量に出ていたし気持ち良さも感じてしまいました。

初めての経験、やっと大人の女性になれたって感じがしました。
出会い系サイトを利用して知り合った男性、思った通りとっても素晴らしい快楽を与えて貰うことが出来てしまいました。
処女捨てたいと思ってから随分と時間が経過していたかもしれませんけど、じっくりと相手を選ぶことで素晴らしい始めたの経験をすることが出来てしまったのです。
あれから彼とお付き合いする形になってデートもセックスもいっぱい楽しめるようになっています。

 

処女喪失してくれる男性を探すならココ!
処女サイトBEST5
定番優良サイト登録無料